ディスクグラバーというソフトをご存知ですか?

disc_300x300
リッピングソフトは不正にDVDのコピーガードCSSを解除してコピーすることが前提だったが

リッピング違法化が施行され、DVDコピーソフトが一斉に使えなくなったことが話題となった2012年10月。

nocopyguard
それを機に一躍注目を浴びたのが

不正なリッピングを行わないDVDコピーソフトの『ディスクグラバー』だ。

 

いままでのDVDコピーはガードを解除してデータを丸々抽出する「リッピング」に対して、

ディスクグラバーは「高画質キャプチャー」という手法でDVDをコピーしたため

 

リッピング違法化が施行された中でも

ほぼすべてのDVDが合法的にコピーできてしまったことで有名なソフトだ。

 

ディスクグラバーが販売停止に

しかし2013年12月にはディスクグラバーが販売停止になる。

「高画質キャプチャ」の自動化という性質上、

ディスクグラバーは環境によって安定しない件が出始めてしまったのだ。

 

より安定した動作でより多くのユーザーが使えるようにと

後継商品は「ソフトウェア」ではなく「ハードウェア」に視点を置き換え『EzCAP HD』が販売された。

EzCAPHD_250×250_140820

高画質キャプチャをハードウェアで行えばPCへの負荷が分散され、動作が安定する。

またパソコンで再生できなく、ディスクグラバーでさえコピーができなかったDVDもコピーできるように。

使い方32

いままでの「DVDコピー」のイメージとかけ離れた「EzCAP HD」だったが、

徐々にその利点が注目され、新しいDVDコピーの方法として認知され始めた。

>>ディスクグラバーの後継品、EzCAP HDの詳細はこちら

 

ディスクグラバー、EzCAP HDを超える利便性・安定性を求めて

しかしEzCAP HDもソフトウェアでDVDのコピー操作を行っていた以上

環境との互換性、PC初心者へのハードル、スペックの足りなさというソフトウェアなら絶対にありがちな問題がまだ解決しなかった。

 

そこで「PCを使わなければいい」という大胆な発想を元に

GameCAP HDが次期DVDコピー製品として販売された。

GameCAPHD_250×250_141021

GameCAP HDはEzCAP HDと同じく、ハードウェアという利点を持ちつつ、

さらにはPCをまったく使わないというポイントが更に可能性を広げた。

tukaikata22

PCを使わないGameCAP HDには以下のアドバンテージがある。

・ PC環境によって動作が左右されない

・ WindowsもMacユーザーも使える

・ PC初心者がつまづきやすいソフトやドライバーのインストールをまったく必要としない。

 

安定間抜群、手順が少なくなった分だけ更に使いやすく。

パソコンが近くにある必要もなく、さらにはリモコン操作も付くように。

 

リッピングのDVDコピーが違法化された中、

ディスクグラバーから始まった新しいDVDコピー方法の発展が今後も楽しみである。

 

>>GameCAP HDの詳細はこちら

このサイトでは
コピーガードを解除しないでDVDコピーが出来る「ディスクグラバー」の使い方を紹介していました。

しかし去年の12月から販売が停止したので、代わりに紹介するのが「EzCAP HD」です。

ソフトウェアではなく、DVDプレーヤーとパソコンを接続する機器ですが、
実はリッピングソフトにも、ディスクグラバーにもない数々のメリットがあります。



>>EzCAP HDの詳細はこちら





ディスクグラバーに比べてEzCAP HDは設定が少ないので、
届いてから録画までの手順が少ないです。

CD-ROMからソフトとドライバーのインストール、
DVDプレーヤーとEzCAP HD、パソコンの接続だけなので
説明書に書かれた通りに接続すれば、操作できます。

easycaphd



EzCAP HDでDVDコピーするメリット

1. パソコンへの負担が少なく、
高スペックパソコンじゃなくても問題なく使える。

2. コピーガードの影響を受けない。
アニメや海外のアニメ系、ヒーロー映画のDVDのコピーガードも
ブルーレイのコピーガードも解除せずにコピーできます。
またディスクグラバーにはできなかった
地デジのDVDやBDもコピーガードを解除する必要がないので、キャプチャーコピーができます。

3. 動画編集、動画変換機能も付いてくる。
動画編集も動画変換もできるソフトが付いてくるので
保存した動画を編集することもできます。

DVD書き込み

ビデオカメラから映像を取り込む、
デジカメの映像、ゲーム機を遊びながら取り込む、
ブルーレイをDVDに変換したり、
持っておくと何かと利用シーンがありそうな製品です。

>>EzCAP HDの詳細はこちら

 このサイトでは、
DVDコピーができるソフト「ディスクグラバー」の使い方
紹介していきます!

去年の10月から、リッピングの違法化の影響で、国内にあるほとんどのリッピングソフトが販売停止となりましたが、
その中、国内で残っていたのが、ディスクグラバーだったわけです。

どうやら、リッピングではなく「再生録画」のタイプのソフトであるため、
コピーガードを解除・回避しないので、販売を継続することができました。



それでも、違法とされる海外のリッピングソフトをコッソリ使っている人もいるようですが、
海外のヒーローものやキッズ向けアニメ、ハリウッド映画など、
海外のリッピングソフトでもコピーできないDVD・Blu-rayも数多くあるようです。

そういったDVD・Blu-rayでも、ディスクグラバーでコピーできることが確認できております。



ですが、非常に多機能なツールなので、「使い方が分からない!」という人も多いと思います。

なので、ディスクグラバーの使い方を、わかりやすく説明するのが、このサイトです。



⇒ディスクグラバーの詳細はこちら



ディスクグラバーの販売は停止しています



PCにあまり詳しくない人には、結構難しいですよね。

また、「実際ディスクグラバーってどうなの?」って思って
色々検索してネット放浪していたら、このブログに辿りついた人も多いんじゃないでしょうか(笑)



このブログで、

●DVD・Blu-rayのコピー

●DVD・Blu-rayへの書き込み

●iPhoneやAndroidなどの端末用のデータ変換

●ISOファイルの作成

●CDのリッピング



その他色々な使い方ガイドを紹介していきます!

色々なDVDを実際にコピーして実践してみせますので、参考にしていってください!

あと、ネットでの評判もどうなっているか、紹介していきます!

ディスクグラバーはDVDにコピーガードが掛かっていても殆どコピーが出来ました。
それは、コピーガードを解除せずにキャプチャーコピーしていたからです。

コピーガードを解除しないコピーが可能になっていました。
しかしパソコンソフトなので
パソコンで再生できるDVDに限ります

BDをコピーする場合は、別途Macgo Blu-ray PlayerとBDドライブ、
ブルーレイ再生の環境が必要になります。

ところがパソコンで再生できないDVDもあります。
ある種の映像を録画したDVDやBDはパソコンで上手く認識されません。

そこでEzCAP HDを使ってコピーします

>>EasyCAP HDとは?

connection
使い方は以下の通りです。

easycaphd

このようにDVD/BDプレーヤーから映像をコピーするので
パソコンで再生不可なディスクもOKなんです。

注意しなければいけないのは、DVD/BDプレーヤーにアナログ出力があるかどうかです。
HDMI出力だけだとHDCPのブロックが掛かってコピーできません。

DVD・BDをパソコンに動画ファイルとして保存できるので、
スマートフォンに取り込んだり、クラウドに保存したりと映像の使い道が広がります。

>>EzCAP HDの詳細はこちら

よりダイレクトにDVDコピーが出来るEzCAP HD!

あのディスクグラバーより安定性、汎用性がアップ!

注意事項

当サイトの情報の正確性は記事投稿時点でのものであり、現在も同様の機能・動作が行われるとは限りません。また、当サイトの情報は作者の主観を十分に含んでいるため、実際の使い心地などは当サイトで紹介している内容と異なる場合があります。従いまして、当ブログで紹介している商品の正しい情報は、必ず販売元のページをご確認ください。 また当サイトでご紹介している商品私的利用以外の目的には利用しないでください。